不登校

【不登校】高校生におすすめの学習の遅れを取り戻すための家庭学習方法

高校生になって学校に行けなくなってしまったけど、大学に進学はしたいみたい…どうしたらいいのかな。
クミコ
クミコ
小・中学生とは違い、高校での不登校は卒業やその先の進路にも影響するので心配ですよね。

「学習する意欲があるのに、思うように学校に行けない…」

といったお子さんもいらっしゃるのではないでしょうか。

クミコ
クミコ
お子さんに進学の意思がある場合、保護者もお子さん自身も焦ってしまいますよね。

この記事ではそんなお子さんにおすすめしたい学習方法を5つお伝えしていきます。

それぞれの方法のメリットとデメリットについてもお伝えしていきます。

クミコ
クミコ
無学年制のオンライン学習教材の【すらら】をご存知ですか?

小学校から高校までの基本的な範囲を網羅し、学習の遅れを取り戻すのに最適な学習システムです。

2017年に「不登校児童生徒が自宅においてICT等を活用した学習活動を行った場合の指導要録上の出欠の取扱いについて」という通知が文部科学省から出されました。

アキ
アキ
「条件が揃えば家庭でIT教材を使って学習した分を、学校の出席扱いにできる」という制度なんです。
クミコ
クミコ
学校との連携など一定の条件がありますが、不登校のお子さんや保護者にとって心強い制度ですね。

この制度のサポートと実績が豊富なタブレット学習教材が【すらら】です。

  • 【すらら】での学習を出席扱いとすることができる(一定の条件あり)
  • 学校との連携やお子さんの学習をサポートしてくれる
  • 楽しくゲーム感覚でしっかり学力が身に付く
クミコ
クミコ
【すらら】の魅力は、学習面だけではなく、カウンセリング・コーチングスキルを持ったプロ講師のサポートがあることです。

学校との連携や出席の認定条件といった面でもしっかりサポートしてくれるので安心です。

すららコーチの一言に救われた」「これでよかったんだ」といった声も聞かれました。

クミコ
クミコ
悩みが大きかった人ほど、コーチのサポートが心強く感じられたようですね

学校へ相談に行くときは、事前にパンフレットや学習履歴を用意しておくことをおすすめします。

ぜひ、【すらら】の公式ページで詳細をチェックしてみて下さいね!

【すらら】公式ページはこちら!

 

高校生におすすめの家庭学習教材3選

 

オンライン学習教材【すらら】

【すらら】の基本情報

運営会社 株式会社すららネット(英文名 SuRaLa Net Co.,Ltd.)
設立日 2008(平成20)年 8月29日
対応学年 小学1年生〜高校生
対応教科 国語・算数・英語・理科・社会
利用可能サービス すららコーチによるカウンセリング、学習計画サポートとアドバイス、学力診断テスト
料金 小中コース月7,480円〜(税抜)

 

【すらら】の5つの特徴
  • 無学年方式の学習教材
  • 楽しく学習し、確実に定着させる仕組み
  • テスト機能で苦手克服のカリキュラムを提示
  • 独自のイベントでモチベーションをアップ!
  • 現役塾講師による手厚いサポートが受けられる

加えて、条件を満たせば【すらら】での学習が、学校の出席と認められるのが最大のメリットです。

【すらら】公式ページ

 

Z会

Z会の基本情報

運営会社 株式会社Z会
対応学年 幼児〜大学受験
対応教科 国語・数学・英語・理科・社会
利用可能サービス 担任制の添削指導、学年別のサポートブックあり
料金 月額2,980円〜(学年・コース・教科数によって異なる)

 

Z会の5つの特徴
  • 丁寧な添削指導
  • 一人ひとりに合わせた学習指導
  • 自宅にいながら、Z会講師の質の高い授業を受講できる
  • 充実したサポートサービスがあり、安心して学習を進められる
  • 東大、京大をはじめとする難関大学合格に圧倒的な実績がある

 

Z会は1教科からでも受講が可能なことが他社と違う特徴です。

苦手分野の克服や、もっと難易度の高い問題をこなしたい場合には特におすすめです。

今資料請求すると、お試し教材もしくは教材見本、 教育・受験に役に立つ小冊子がもらえます。 (時期によって送付物は変更となります。)

 

難関大学の受験対策なら Z会の通信教育

 

スタディサプリ 高校講座

 

運営会社 リクルート
対応学年 小学4年生〜高校3生
対応教科 主要5教科(英・数・国・社・理)
利用可能サービス 講師監修の授業テキスト・まなレポ(保護者用管理画面)
料金 スタンダードコース:1,980円(税抜き・応用講座と受験講座も含む)

個別指導コース:9,800円(税抜き・スタンダードコースの授業動画の受講も含む)

 

スタディサプリの特徴
  • 経験豊富な塾講師による質の高い授業
  • 学年を超えての復習・予習ができる

 

【スタディサプリ】動画授業で苦手を克服

不登校の高校生に最適な勉強方法は5つ

  1. 通信教育
  2. 塾に行く
  3. 家庭教師
  4. フリースクールに通う
  5. 通信制の高校に転入

 

クミコ
クミコ
大きく分けるとこの5つです。それぞれにメリット・デメリットがありますね。それぞれ詳しく見ていきましょう!

 

1:通信教育で勉強する

 

一番手軽に始められるのがメリットです。

最近ではインターネットを活用した、オンライン教材が増えています。

さかのぼり学習で基礎からやり直すことはもちろん、自宅にいながらハイレベルな学習まで可能になっています。

中には【すらら】のように、オンラインで学習したことが、学校の出席として扱われるものもあります

クミコ
クミコ
自宅の学習で出席日数もカバーできるとなれば、学校に行けないお子さんには心強いですね。

実際に【すらら】での学習で大学に進学したお子さんの事例も紹介されていました。

ぜひ公式ページでチェックしてみてくださいね。

インターネット学習教材【すらら】

 

2:塾に通う

 

通うことが可能な場合は、通塾という選択肢もあります。

クミコ
クミコ
学校に比べて時間は短いですし、学習に集中できる環境と先生の指導が受けられるので、生活リズムを作りやすいというメリットがありますね。

特に、美大など専門性の高い学校に進学希望の場合は、特別な勉強も必要になってきます。
その場合は塾に通うのがおすすめです。

一方で塾の雰囲気や授業の進め方によっては、お子さんに合わない可能性もあります。

また、人と会うことにストレスを感じるお子さんには向いていません。

出席扱いにもならないのもデメリットといえます。

 

3:フリースクールに通う

 

不登校のお子さんが学校の代わりに通う場としてフリースクールがあります。

一人一人のペースに合わせて学習できるだけでなく、好きなことをする時間を設けてるところも多くあります。

クミコ
クミコ
学校よりリラックスして通えるのもメリットの一つといえますね。

フリースクールへ通うことは、高校の出席として扱かわれるのがメリットですが、全国でも約500校と数が少ないのがデメリットです。

4:家庭教師をつける

 

家庭教師のメリットは、安心できる自宅でお子さんに合った方法でじっくり勉強をみてもらえることです。

クミコ
クミコ
気の合う先生と出会えれば、お子さんの心の支えになってくれることもあります。

一方、デメリットとしては、週1回でも月15,000円〜程度とかなり高額なところです。

クミコ
クミコ
家庭教師がない日は自分で勉強する必要があるので、生活リズムを作りにくいこともデメリットですね。

またマンツーマンで指導してもらえる分、先生との相性はとても重要です。

すぐに相性のいい先生に出会えればいいですが、毎回先生が変わるのもお子さんにとってはストレスになってしまう可能性もあります。

インターネット上で授業を行うオンライン家庭教師なら、訪問型より費用を抑えることができるのでおすすめです。

オンライン家庭教師ってどう?おすすめや料金、選び方などまとめてみました。 対面での授業の方が緊張感もあり、理解力も上がるのでは? オンラインだとやる気が起き...
インターネット家庭教師Netty

5:通信制高校に編入する

 

大学に進学するためには、高校の卒業資格は必須です。

クミコ
クミコ
卒業に必要な出席日数や単位の取得など、小・中学生と違って高校生の不登校の場合は少しハードルが上がってしまいます。

もちろん、大検を受けるという手もありますが、数年通っているのであればその間の単位が無駄になってしまいます。

少し勇気のいる決断にはなりますが、通信制の高校への入学・編入も視野に入れてみてはいかがでしょうか。

メリットとしては卒業に必要な単位の取得ができることと、週に1日ほどの登校で出席日数がカバーできること。

デメリットとしては今までの学校を退学することと、週1日とはいえ登校する必要があることです。

通信制高校相談センターでまとめて資料請求してみる!

まとめ:まずは気軽に資料請求してみましょう!

 

不登校の高校生におすすめの学習方法を5つご紹介しました。

クミコ
クミコ
一番いいのは学校に登校することですが、様々な理由によってそれが難しいこともあります。

上記5つの中で一番おすすめしたいのが、条件を満たせば学校の出席日数にカウントされる【すらら】の利用です。

受験となるとかなり自分の意識を向ける必要はありますが、「すららコーチ」という専任のコーチがつくので学習計画が立てやすく、モチベーションアップにもつながるといったメリットもあります。

クミコ
クミコ
まずは【すらら】で学習のペースを取り戻し、そこからその先のことを考えてみるのもいいかもしれませんね。

まずは資料を請求し、無料でお試ししてみてはいかがでしょうか。